子どもの頃から毒親に

悩まされてきた。

 

だから、

早く毒親から自立して

生活したいと思っていた。

 

そして、

社会人になり自分で稼げるよう

になったから「一人暮らしをしたい」

と告げたら・・・

 

「育ててもらった恩返しもせず

一人暮らしをしたい?」

 

「一人暮らしをするなら

お前は絶縁だ!!」と言われ

それ以来会っていない。

 

だけど最近、

親戚から「親が倒れた」と

連絡があって・・・

 

こんな風に、

絶縁した毒親の介護は

やっぱり子どもの義務なの?

 

絶縁した毒親の老後

絶縁した毒親・・・

 

自分の人生の一番大切な時期を

奪ってきた毒親。

 

その毒親から「絶縁」されて

初めて自由や幸福を感じる

生活を手にいれる事ができた。

 

幼いころから自分を

苦しめてきた毒親から「絶縁」

という形で開放されたのに・・・

 

今さら、

「介護が必要になったから

面倒を見てほしい」なんて・・・

 

腹立たしい気持ちばかりで、

親を思いやる気持ちなんて

少しも湧き上がってこない。

 

⇒毒親の介護をしたくない!放棄できるの?

 

絶縁した親の介護

 

だけど、

あのワガママで異常人格の

毒親を放置すれば周りの人間に

迷惑をかけ続ける事が目に見えている。

 

それに自分の脳の片隅には

「毒親でも親は親、

親孝行をするべき」という

倫理観がへばりついている。

 

そんな風に悩んで知人に

相談したら・・・

 

「あなたを苦しめた毒親の

介護なんてするべきじゃない。

それはあなた自身分かっているでしょ?」

 

「だけど、あなたが苦しいのは

本当はあなた自身の中に親孝行したい

という気持ちがあるからじゃない?」

 

そんな風に指摘されて驚いた。

 

毒親と離れて暮らしてはじめて

心の平穏を取り戻した。

 

それなのに、

介護という形で毒親と

関わらなければならない。

 

でも、

自分の心の中では毒親への

親孝行をしたいという気持ちがある?

 

そんな事はあるはずも無い!!

 

⇒絶縁した親を許す必要はある?老後の介護は?

 

そんな風にモヤモヤした気持ちが

渦巻いていました。

 

絶縁した毒親の介護

自分なりに納得できる形

 

ですが確かに、

「親の介護を放棄する!」

と心を決めても・・・

 

なぜか心の中のモヤモヤが

どんどん大きくなるんです。

 

じゃあ、

毒親を引き取って介護を

できるのか??

 

といえば・・・

 

それも絶対に無理な話です。

 

そこで、

自分なりに納得できる形を

模索してみた所・・・

 

毒親を遠隔介護

 

毒親をお見舞いにも行けない様な

遠方の介護施設に入居させ・・・

 

遠隔介護をする事を

試みる事にしました。

 

⇒毒親を老人ホームへ入居させるには?

 

「毒親の介護はしたくない」けれど

「親孝行はしたい」という両方の

気持ちを満たせる名案だったと

自分自身感じます。

 

絶縁した毒親の介護を

不安に思っている方は・・・

 

早めに安価で入居できる

介護施設を探しておく事を

おすすめします。

☆全国の介護施設検索できる!

☆一括で資料請求・見学申込

☆親身な入居相談・アドバイス

※無料で利用できるのは

「探しっくす」公式サイト限定です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

⇒『探しっくす』の評判・口コミ