高齢の親が認知症と診断され

在宅で介護をしているんだけれど・・・

 

最近、

認知症の症状が進行してきたのか

食事を飲み込めない事が増えてきた。

 

なかなか飲み込めないから

本当に食事介助に時間がかかって

困ってしまう。

 

それに、

のどに詰まらせるんじゃないかって

いつもヒヤヒヤしっぱなし。

 

これって改善する方法って

ないのかな?

 

そんな風に疑問に思われている

介護者の方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、

認知症で食事が飲み込めない

飲み込みにくくなってきた方への

対処方法に関して詳しくお伝えします。

 

認知症の嚥下障害

認知症で食事が飲み込めない

 

高齢の方が食事をなかなか

飲み込めなくなってしまったり・・・

 

誤嚥やむせ込みなどの症状が

現れる事はよくあります。

 

では、どうしてそういった

飲み込みにくさなどの症状が

高齢の方に現れるのかと言えば・・・

 

 

◎嚥下障害の主な原因

 

①舌筋の力の低下

 

②唾液の分泌の減少

 

③顎や歯の強度の低下

 

④嚥下反射機能の低下

 

 

こういった4つの原因が

考えられます。

 

そしてそれぞれ・・・

 

①舌筋の力の低下

 

舌の筋力が低下すると

喉の奥に食物を送り込めず

上手く呑み込めない症状が

現れます。

 

こういった、

舌の筋力の低下に関しては

舌の筋力を鍛えるリハビリ

運動が効果的です。

 

唇を閉じたまま、

舌先だけを歯の前面側へ這わせ

グルグルと回します。

 

毎日、

右回り・左回り各10回ずつ

おこなう事がおすすめです!

 

②唾液の分泌の減少

 

唾液量が低下すると、

口の中で食物をひとまとまりに

する事が難しくなります。

 

こういった唾液量の低下には、

充分な水分補給に加えて・・・

 

頬の左右と舌下にある唾液腺を

舌や介助者の指で刺激して

唾液量を増やす事を試みて

みましょう。

 

歯磨きの際などに、

介護用手袋をはめて唾液腺を

優しくマッサージしてあげると

効果的です。

 

③顎や歯の強度の低下

 

飲み込みにくさを感じる

高齢の方で多いのが・・・

 

歯や顎に不具合や痛みを

抱えている場合です。

 

特に認知症患者さんの場合は

自分の訴えを他の人に伝える事が

難しいため見落としてしまいがち

なんですが・・・

 

もし、

飲み込みづらそうにしている

様子が見られたら・・・

 

かかりつけの歯科や口腔外科に

相談してみる事もおすすめです。

 

④嚥下反射機能の低下

 

認知症の症状が進行してきて

見られるのが・・・

 

嚥下反射機能の低下による

「飲み込みにくい」

「飲み込めない」

という症状です。

 

認知症は脳の機能の障害であり

嚥下反射機能も脳機能と関連する

ものです。

 

こちらは、

日常生活の中での声かけ等

脳に刺激を与えて脳機能の低下を

防ぐ事がおすすめです。

 

ですが、

こういった事を心がけていても

認知症の進行を100%防ぐことは

残念ながらできません。

 

色々気を付けてきたけれど、

認知症が進行してきてしまった。

 

もうかなり認知症が進行してしまって

毎回の食事が難しくなってしまった。

 

その様に悩んでいる方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

その様に、認知症で

食事の飲み込みにくさが

かなり進行してしまっている場合は・・・

 

認知症で食事が飲み込めない・・・

食事が飲み込めない場合は?

 

認知症で食事が飲み込めない場合

ひと昔前だったら・・・

 

「胃ろうにしましょう」

と勧められる事もありました。

 

ですが、

一旦胃ろうを造設してしまえば

寝たきり・植物状態になっても

何年間も生き続けなければならない

可能性もあります。

 

介護者の負担や高齢者のQOLの点でも

疑問が多いです。

 

そこでまずは、

認知症で飲み込みにくさが

あっても食べやすい「やわらか食」を

試してみる事をおすすめします!

 

「やわらか食」は

特殊な製法で調理された

介護用の食事です。

 

 

介護用の流動食等とは違って、

見た目の美しさや栄養はそのままに

舌で押しつぶせるくらいのやわらかさに

調理されています。

 

ですので、

認知症が進んだ方でも

食べる楽しみを味わう事が

できるんです。

 

「楽しい」「美味しい」という

脳への刺激は認知症の進行を

遅らせる効果も期待できます♪

 

ですので、

食事の飲み込みにくさで困っている方は

ぜひ一度「やわらか食」を試してみて下さい。

 

☆管理栄養士の献立レシピ

☆冷凍庫で3か月間ストック

☆初回クール便配送料無料!

※初回送料無料で利用できるのは

公式サイト限定です。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

⇒「やわらかダイニング」の口コミとは?