昨年頃から急に

義父の様子がおかしくなり・・・

 

人が変わったように暴言や

暴力行為をするようになった。

 

病院の検査で

レビ―小体型認知症」と

診断された。

 

その病院でもらった薬が効いたのか

少し改善してきたり悪化したりを

繰り返している状態。

 

お医者さんも

「長期的に介護をしてゆく必要が

あるでしょう」って言っている。

 

だけど正直、

このまま長生きされてしまったら

迷惑だって感じてしまう。

 

こんな私は、

やっぱり性格悪いのかな・・・

 

認知症の高齢者の介護

認知症の親の介護

 

もともと舅は、

無口で穏やかな人だった。

 

数年前に義母が亡くなってからは

夫の実家で一人暮らしをしていた。

 

それが突然、

暴れたり暴言を吐くようになったと

ご近所の方から連絡が入り・・・

 

とりあえず、

我が家に引き取って面倒をみる事に

なった。

 

⇒認知症での一人暮らしの限界は?

 

そうしたら、

自室に引きこもってしまい

家族が声をかけても・・・

 

「お前らなんかの世話になるか!

バカ野郎!!クソ!!」

 

とドアや壁を蹴って暴れまわり

本当に大変だった。

 

やっぱりおかしいという事になり

脳の専門の病院を受診。

 

そして検査の結果

「レビー小体型認知症」と診断され

治療が始まりました。

 

認知症の進行がゆるやかに・・・

 

その治療が合っていたのか、

認知症の進行速度はゆっくりになり

少し改善しているようにも感じる事が

できました。

 

だけど、

やっぱり発作的に暴れたり

ひどい症状も出る時もあって

家族は本当に困っている。

 

義父の妹である叔母は

「認知症の症状が良くなって

良かったわね」

なんて言っているけれど・・・

 

正直、

実際に介護をしている私は

認知症の義父に長生きされたら

迷惑だって思う。

 

こんな風に考えてしまう私は

やっぱり薄情なのかな??

 

そんな風に悩んでいる方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

⇒長生きする親は迷惑なの?

 

ですが・・・

 

認知症介護が辛すぎる・・・

当人にしか分からない苦しみ

 

当事者でない人間は

「認知症患者を見捨てるつもり?」

「親の介護をするのは義務」

なんて言います。

 

ですが、

認知症患者の在宅介護は・・・

 

一瞬目を離した隙に家中大惨事。

 

昨日できた事が今日できなくなる。

 

24時間つきっきりで

会話が通じないネアンデルタール人の

世話をしているみたい。

 

いつ終わりが来るのかわからず、

終わりは介護している家族が

亡くなった時。

 

実際に、

認知症介護をした人間にしか

分からない苦しみがあるんですよね?

 

尊敬していた家族の異常行動を

直視するのは辛すぎる。

 

できるならば、

今すぐこの惨状が終わって欲しい。

 

そんな風に考えてしまうのは

当たり前の事です。

 

⇒認知症介護でやってはいけないケアは?

 

認知症の家族は迷惑?

長生きしてほしくない・・・

 

もし、高齢で認知症の家族に

長生きされたら迷惑だと感じて

いるならば・・・

 

お互いに在宅介護の

限界が来ているのかも

しれません。

「施設に入れるのはかわいそう」

そう言って認知症の母の在宅介護を

続けていた息子が追い詰められ・・・

 

母を手にかけてしまったケースも

あります。

 

認知症の家族の介護で

自分の人生をめちゃくちゃに

されない為にも・・・

 

認知症でも入居できる介護施設へ

家族を入居も検討してみる事を

おすすめします。

 

⇒認知症での施設入所のタイミングは?

 

まずは、

全国の介護施設の無料資料請求

見学等を行ってみると良いですよ!

 

☆全国の介護施設検索できる!

☆一括で資料請求・見学申込

☆親身な入居相談・アドバイス

※無料で利用できるのは

「探しっくす」公式サイト限定です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

⇒『探しっくす』の評判・口コミ