自分の親の面倒を見るのも

大変なのに・・・

 

夫の両親である

舅姑の面倒や介護って

本当に疲れるんですよね!

 

そんな中で、

夫からの協力が得られなかったり

意見の食い違いがあると・・・

 

それこそ、

離婚の危機!におちいって

しまうケースも増えています。

 

そこで実際に、

舅姑などの義両親の介護の中の

離婚の危機を体験した方の

その危機の乗り切り方について

ついて詳しくご紹介します。

 

義実家への恩返しの介護

義両親の介護で早期退職

 

私は結婚後20年間、

ずっと正社員で働いていましたが・・・

 

義両親の介護のために定年を待たずに

早期退職することになりました。

 

夫は会社の責任のある役職につき、

親の介護どころではなかったからです。

 

私の両親は大反対でしたが、

当時の私は聞く耳を持って

いませんでした。

 

というのも結婚後、

3人の子どもの子育てをしながら

フルタイムで勤務で働けたのは

義両親のサポートがあったからでした。

 

ですので、

これまでとてもお世話になってきた

義実家への恩返しもかねて、

介護をすべて引き受けようと決心

していたんです。

 

ですが私の母も、

義両親の介護をしていたので、

その大変さは身に染みていたのでしょうね。

 

私が長男に嫁ぐときも、

あまり賛成はしていませんでした。

 

⇒親の面倒は長男の嫁がみるべき?

 

義実家に泊まり込みの介護

 

そして介護がはじまってから、

夫や子どもなどの家族を自宅に残して

私一人で義実家に泊まり込むように

なりました。

 

最初は張り切って義両親の

介護をしていたのですが・・・

 

やはり一人きりで

昼夜問わずの24時間の介護は

本当に疲れます。

 

それも、

自分のペースではなくて

すべて舅姑の生活ペースに

合わせなければなりません。

 

たとえば、

舅は朝風呂が好きですが

姑は夕食を食べて一休みしないと

お風呂に入ってくれません。

 

ですので、

1日に2回入浴介助をしなければ

なりませんでした。

 

そんな毎日は正社員での勤務の方が

ずっとラクチンだと感じる程でした。

 

そして、育児と違って親の介護は

だんだん症状が悪化してゆき

負担が増してゆきます。

 

昨日できた事が

今日はできなくなってしまう。

 

その繰り返しで、

約2年後には義両親はほとんど

寝たきり状態になってしまいました。

 

義実家での介護疲れ

ほぼ寝たきりの義両親の介護

 

実の両親には、

それこそ会うたびにやつれ、

疲れ果ててきているのを

心配されました。

 

私自身、

元気と健康だけが取り柄だったのですが、

60代を前にストレスだらけの介護生活が

続くようになり・・・

 

夜もゆっくり眠れず、

食事も適当に済ませるので

いつも疲労感を感じていました。

 

一瞬たりとも気が抜けないのに

そのつらさをだれにも相談できず

自分ひとりで抱え込んでいました。

 

実の母には甘えられた?

 

ですが、

久しぶりに実家の母に会った際に

母の顔を見るなり子どもの様に、

涙があふれて止まらなくなって

しまいました。

 

その様子を見た父が

心配してメンタルクリニックに

連れて行ってくれました。

 

病院での診断は

介護のストレスによる

中度のうつ病ということでした。

 

母は、なぜもっと早くに気が付いて

やれなかったのかと泣いていました。

 

実は、

自分も義両親の介護の途中で

不眠症をわずらったそうです。

 

義両親の介護か?離婚か??

親に守られる安堵感

 

そしてすぐに夫を実家に呼び・・・

 

「妻に自分の親の介護の一切を任せるのは

無責任じゃないか!?」

 

「このまま義両親の介護を続けさせてるなら

離婚させる!!」

 

「義両親を施設に入れるか?

離婚するかを選べ!!」

と詰め寄りました。

 

乱暴すぎるとは感じましたが、

私は親に守ってもらえる安心感を感じて

ホッとしていました。

 

そして、

長男の嫁に嫁いだからとゆう、

古いしがらみから抜け出さなければ

と思いました。

 

結果的に夫は、

義両親は夫婦で入居できる

特別老人ホームを探しだして

入居する事に決まりました。

 

親の面倒と自分の人生

『良い嫁』コンプレックス?

 

今ふりかえれば、

あの苦しんだ2年間は

何だったのだろうと思います。

 

たぶん私自身、

『良い嫁』を演じたいという思いが

あったのかもしれません。

 

フルタイム正社員勤務で、

きちんと良い嫁をできなかったという

コンプレックスもあったのかもしれません。

 

ですが、

こんな言い方をすれば、

誤解を招くかも知れませんが・・・

 

私は、お金で解決できるなら、

それも良いのではないかと思うのです。

 

親の介護よりも自分の人生が大切!

 

親の介護は、本当に大変です。

 

両親や夫に理解が無かったら、

もっと早くに潰れているかもしれません。

 

その辛さは、

介護をしていない人には

なかなか分かってもらえないと思います。

 

そして、そんな環境の中で、

自分の人生や家族との時間まで

奪われるなんて辛すぎませんか?

 

今、核家族家庭が多くなり

兄弟の数も減っている中で・・・

 

家族だけでの親の介護が難しく

老人ホームを利用する方も

増えています。

 

お互いが不幸にならないためにも、

いえ、むしろ幸せになるために、

老人ホームを利用するべきだと

感じています。

 

義両親の介護で悩んでいる方は、

ぜひ一度の無料相談サービスを

利用してみると良いですよ!

 

☆全国の介護施設検索できる!

☆一括で資料請求・見学申込

☆親身な入居相談・アドバイス

※無料で利用できるのは

「探しっくす」公式サイト限定です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

⇒『探しっくす』の評判・口コミ